クロス貼替(天井・壁)事例【旭川市】

旭川市にて天井・壁のクロス張替え(貼替)工事を行いました。工事にかかった期間、費用、ビフォーアフター、作業風景などご紹介いたします。

クロス貼替 作業風景

クロス貼替 作業シーン詰合せ
クロス貼替工事 5分.ver

工事の概要

お客様の要望和室天井の木目を貼替えしたい。
壁の下の方にひっかき傷がついていた。
工事にかかった期間1日
お部屋の広さ6帖
費用65,000円(税抜き)※
ポイント天井を無地にすることにより明るく、今までより広く見えるように選定しました。
工事概要

※関連記事:壁紙(クロス)貼替費用相場 種類別まとめ

工事に使用したクロス

見本画像場所品番機能
天井リリカラ:LL-5613トップコート・防かび※
リリカラ:LL-5519トップコート・防かび
工事に使用したクロス


※関連記事:機能性壁紙の種類と効果~防かび、汚れ防止、抗菌、表面強化、消臭、珪藻土など

ビフォーアフター 動画・写真

天井を木目から無地に、壁は天井と同系色に。明るさ・広さ感がアップした印象です

もともとお部屋も壁紙もキレイな状態でしたが、天井・壁の張替後は明るさ感・開放感が強くなった印象です。

天井の木目が気になるということでした。大きな柄・模様や空間に占める柄・模様の割合が多くなると広さ感・奥行き感が減少すると言われています。

参考資料:インテリアにおける壁紙模様が空間の知覚に及ぼす影響

もともと収納扉と天井に木目が使われていたため、少し圧迫感があったかもしれません。

天井と壁のベースカラーに統一し、明度の高い(黒に近くない)クロスにしたことで、空間の大きさは変わらなくても、広さ感・奥行き間が増した印象です。

また、最近ではどれか1つのクロスをアクセントクロスにすることでおしゃれ感を出すのが流行っています。収納棚は元の木目調を残すことで、収納棚の木目がアクセントになり、

”広くて、明るい、おしゃれ”な印象のお部屋になりました。

他の内装工事事例を見る