融雪槽の修理事例~壊れてから何年も使われていなかった

融雪槽修理シーン

旭川市で融雪槽の修理を行いました。

壊れてからしばらく使われていませんでした。

既存の槽はそのまま残し、地下水を汲み上げできる状態に修理しました。

工事にかかった期間・費用、写真、作業の様子などをご紹介いたします。

工事の概要

工事前の状態・壊れて使わなくなってからかなりの期間経っていた
・ヘドロが沈殿してかなりの量を撤去する必要があった
・汲み上げ装置がついていなかった
作業内容・ヘドロ撤去
・ボーリング
・地下水の汲み上げポンプ取付
・新しいフタへの交換
工事にかかった期間3日
工事にかかった費用82万円(税抜)

他の融雪槽事例

融雪槽修理工事の事例【費用・工事期間、故障原因】

旭川市内にて、融雪槽の修理工事を行いまし ...
続きを読む

融雪槽の設置事例~費用・工事期間など【旭川市】

旭川市住宅雪対策補助金に当選された旭川市 ...
続きを読む
電話で相談(日曜定休)